横浜 回春 回春リラクゼーションエステ 703(閉店)を体験したハマオの毒舌日記

ハマヘル毒舌日記
ハマオの毒舌日記

★ 第 40 回 2006 年 12 月 横浜 回春 回春リラクゼーションエステ 703(閉店) 編


エリア横浜 (関内・曙町)
ジャンル一般回春
体験日2006 年 12 月 下旬
今回の料金70 分 ¥ 10,000
評価

~ ジミーちゃんポーズ ~

メリ~クリトリス!(寒)

ハマオです。彼女にプレゼントすべく宝石店に連れて行かれる男性諸氏、もちろん心からプレゼントをしてあげたいと思っているジェントルマンもいるでしょうが、 それ以外の渋々懐を痛めている男性諸氏達へ。 (昨日既にあの忌まわしいデパートの1階に連行された方も大勢いるでしょうが。) 人混み、ブサイクカップルの見苦しさ、クーラーつけんかい!という店内の熱気などで、きっと消耗することでしょう。 どうせ買わなきゃいかんのなら開き直ってその場を愉しみませんか?

彼女の目当ての店で、できるだけ自分好みの女性店員に商品の試着などの対応をしてもらいましょう。 できれば背が低く、ふくよかな胸をお持ちの女性店員が望ましい。 商品を取ったりしまったりする際に女性店員が前かがみになったらチャンス!胸元のふくらみをさりげなくチェック!ブラや胸の谷間がチラ見えしたらラッキー! ささやかなレジスタンス。もちろんいくら宝石に目がくらんだ彼女でも、女の直感てのは用心しなければなりません。 慎重にときに大胆に、勇気を持ってチラ見しましょう。くだらないって?はい、自分でもそう思います。

一年でものごとを区切る性分ではない私ですが、やはり年末は人並みには多忙です。 ここはマッサージでもして体調を整えておこう。お正月に朝から飲むという放蕩を尽くせるのも万全な体調がモノをいいますしね。

どうぜならと回春マッサージへ…

11月にオープンした横浜駅の「703」へ。

横浜駅きた西口から同店へ場所の確認TELを入れます。 アジア系と思われる男性店員が対応。独特のイントネーションですがおおよその場所がわかり向かいます。

とあるマンションの一室。看板も表札もありません。 インターホンを鳴らすと日本人の女性がドアを開け中に案内してくれます。

薄暗い室内に癒し系のBGMが流れています。ソファーに腰をかけると女性がお茶を持ってきてくれました。

冷たいお茶を。外はものすごく寒いのに。

本当に癒してくれるのか少々不安です。

電話対応してくれた男性の姿は見えず、全ての対応を同じ女性がする。 年齢は20代後半でしょうか・・悪くないルックスですが露出は少ないです。 HP見た。で3000円引きの70分10000円を支払います。

冷たいお茶を残し、部屋に案内されます。 4畳ぐらいの部屋の中央にタオルののった布団が敷かれています。 世間話をしながら服を脱ぎ、一人でシャワーを浴びます。 貴重品はビニール製の袋に入れて自ら持っていく。

室外にある普通の一般家庭にあるようなシャワールームと脱衣所。清潔感があります。 シャワーを終え、バスタオルを腰に巻き外に出ると女性が待っていました。 再び室内へ。

女性がビニール袋からパンツを出し、こちらを履いてください。 履かないといけないのですか?と聞くと少し間を置いて、履いたことにしましょうか。と笑顔で答える。 融通が利くようです。別に履いてもよいのですが、せっかくなので履かないことにします。 時間配分はどうしましょうか?と女性。 指圧→オイル→パウダー→回春 の時間配分をカスタマイズできるようです。 もちろん、

回春長めで。

そういう客が多いのか、嫌がる顔もせずにニコッ笑う。 愛嬌があってなかなかの女性です。

うつ伏せから施術が始まる。タオルの上からの指圧のあと、オイルマッサージへ。 あまりセクシャルな感じはしません。ふともものマッサージは少し気持ちよかったですが。 また、隣で施術中の女性の声などが筒抜けでちょっと雰囲気が壊れる。

身に纏った南国風の制服の丈もながく、ふとももは見えず。もちろんパンティーも。 視覚的にはあまり楽しくはないです。

仰向けに。 お腹や胸などのオイルマッサージで息子は少し反応(汗)。その後パウダーマッサージへ。 気持ちはよいものの悶えるほどではありません。お楽しみはこれからなのか?それとも・・

股間に置かれたタオルを外し、念願の回春マッサージが始まる。 どんなことしてくれるんだい?!頼むよ!

こちらの回春はオイルやローションではなくパウダーのようです。 キャンタマちゃんを超ソフトタッチ。悪くはないのだが・・ 竿には触れず、竿の付け根のツボと思われる箇所(チン毛が生えているところ)を強く押す女性。

び、微妙~~ (;´д` )

6割ほど大きくなるも物足りない。 女性も勃起させたいのか、キャンタマを強く揉んだりしてくれますがガマン汁が垂れるほどの快感は訪れず。

そろそろシャワーの時間です。。 延長の営業を予想していたのだが以外。予約でも入ってるのかな。 中途半端に大きくなったナニを見ながら、「この後は・・・」ととぼけて言ってみる。 すると女性、右手の拳を握り、上下に移動する懐かしの、

ジミーちゃんポーズ(やってるやってる~!)

を披露。 お?!と期待に胸を膨らませるも、

できないんです。

だよねー。(自分で致すのは良いらしいです。) シャワーを浴びて帰り支度。

またお茶を持ってきてくれます。冷たいお茶を。外は寒いのになー…

「ひまわり」のヌルヌル回春と比べると超ソフト。 奥さまとの気の乗らない御勤めの前などに行く方が多いのでしょうか? もう少し露出や密着度が高ければ、たまには良いかなーと思うのですが・・・ 癒しの中にもエロスがないと私は物足りませんね。

寒いので鈴一で天ぷらソバを食べて帰ろう。 ここの立ち食いソバは日本一うまいんじゃないかね。

それにしても、抜き収めはどこにしようか。 まだ決めてません。では・・・

■ハマオ評価(5点満点)
ルックス 3 点 ★★★ 愛嬌がある女性。
サービス 3 点 ★★★ 超ソフトなマッサージ。※サービス評価は風俗的なサービスの評価では
部屋 3 点 ★★★ 清潔も隣の声が筒抜け。
店員 - 点 
コンセプト - 点 
写真信頼度 - 点 
総合評価 - 点 

>> 毒舌日記インデックス

回春 の最新毒舌日記
>> 2013 年 12 月 下旬 横浜 横浜回春性感マッサージ倶楽部 編 ~風俗業は接客業~
>> 2007 年 6 月 中旬 横浜 いやしの泉(閉店) 編 ~膝下丈のキャミソール~
>> 2007 年 6 月 上旬 横浜 MUSE(閉店) 編 ~アマチュア回春ガイド~
>> 2006 年 9 月 中旬 横浜 癒しの空間 ひまわり(閉店) 編 ~神の手~

トップページ毒舌日記変態日記投稿体験談風俗店データベースランキングモバイル版スマホ版広告掲載について

Copyright(C)2006 - 2017 実録!ハマヘル毒舌日記 All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのデータの著作権は『実録!ハマヘル毒舌日記』に属します。無断転載・複製を堅く禁じます。